NEWS

新作デザイン紹介②『CROSS COUNTRY』

新発売「Cotorimpic collection」から1柄づつのデザイン紹介、第2弾!。

■CROSS COUNTRY
(クロスカントリー / シーティング生地 / 全5色)

各国代表のワンちゃんによるクロスカントリーレース。

大きさも特長も様々な 選手たちが、湖畔のコースを巡り、時には共に難所をクリアしつつ ( 秋田犬が待 つ ) ゴールを目指します。

役割を一生懸命に果たしていたり、助け合っていたり、ワンちゃんたちの様子から膨らむ豊かな物語性も魅力的な絵柄です。

総勢17犬種。顔見知りのワンちゃんを見つけてみて下さい。

【各国代表犬種紹介】
・柴犬(日本)
・ボストンテリア(アメリカ)
・ポメラニアン(ポーランド)
・ヨークシャーテリア(イギリス)
・シェパード(ドイツ)
・チワワ(メキシコ)
・シーズー(中国)
・ラブラドール・レトリバー(カナダ)
・シベリアンハスキー(ロシア)
・ダルメシアン(クロアチア)
・セントバーナード(スイス)
・パピヨン(スペイン)
・イタリアン・グレイハウンド(イタリア)

【運営スタッフ】
・コリー(救護班)
・ミニチュアダックスフンド(監視員)
・ビーグル(監視員)
・秋田犬(ゴールお出迎え係)

【デザイン解説】
様々な犬種のワンちゃんたちが、それぞれの国を代表し、湖を周回する「クロスカントリー」競技に挑む様子が描かれています。

ワンちゃんは犬種によって大きさや毛色の特徴も実に様々。
それでも、運営陣も含めて皆んなで同じ競技に興じる様子は、国際色豊かな「オリンピック」の雰囲気にも通じています。

柄の中をよく覗いてみると...、給水所では木のたらいの水を一緒に飲んでいたり、セントバーナードがチワワやパピヨンを背中に乗せて水を渡っていたり(渡し舟=まさにスポーツマンシップ!)、ゴールでは秋田犬が「忠犬ハチ」の如くじっとランナーを待っていたりと...、細かな一コマ一コマに、何事にも一生懸命でフレンドリーなワンちゃんらしい仕草が描かれています。

英字のタイピングとともにバランスよくそれぞれのワンちゃんが配置されているので、大きめに使うもよし、お気に入りのシーンやワンちゃんを中心に使ってもよしと、トリミングの楽しみもあるテキスタイルです。

程よい厚みで各種手芸に万能なシーティングコットン生地を使用。
一般手芸、キッズアイテム、小物作りやペットグッズ等にもオススメです。

オンラインストアでは、こちらの柄を採用した2020オリジナルカレンダーを(店内のどの生地でも)一度のお会計ごとにもれなくプレゼントしております。